渡りたくなる島 鹿児島県長島町
背景色 
文字サイズ  標準 拡大

⚠緊急

町長あいさつ

私は平成18年の合併後、初めての選挙で初代町長に就任して以来、新生「長島町」の礎を築くために、『夢と活力ある 福祉の充実したまちづくり』を政策目標に取り組んで参りました。引き続き3期目の町政を担わせていただくことになり、皆様がたからいただきました信託の重さを改めて実感し、その信頼と期待にお答えするために、決意を新たに全力を尽くしてまいる所存でございます。

さて長島町は今年で合併9年目を迎え、来年度には節目となる10周年となります。

私は合併以来、旧両町間の融和を図り、地域の均衡ある発展のために、各種の施策に懸命に取り組んでまいりました。公共事業の積極的な導入による道路や港湾など社会資本の整備促進や、農業・漁業など産業の振興、そして「ぐるっとフラワーロード」の整備とイベントの開催による交流人口の増加など、様々な施策の実施による確かな手応えを感じているところであります。引き続き『夢と活力がある 福祉の充実したまちづくり』に全力で取り組んでまいります。

この政策実現には職員が一致団結することはもとより、議会の皆様との協調、協力体制が不可欠であると思っております。町民の皆様と、議会の皆様の深いご理解と、一層のご協力を切にお願いいたしまして、ごあいさつとさせていただきます。

長島町長 川添健(かわぞえたけし)